読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金CFDトレード日記

2017年2月27日からのトレード記録

2/27週の見通し

週間見通し

◆ニュース・指標

2/27(月)22:30 耐久財受注

2/28(火)22:30 米10-12月GDP改定値

     24:00 米消費者信頼感指数

     時間不明 トランプ大統領議会演説

3/1(水)22:30 米個人消費支出

      24:00 米ISM製造業景気指数

3/3(金)24:00 米ISM非製造業景気指数

      27:00 イエレン議長発言

 

◆先週の振り返り

週の前半は膠着状態が続いて、1245の上値をなかなか抜けなかったが、水曜日深夜に発表されたFOMC議事録で、3月利上げ観測が遠のいたことを受けて木曜日からドル安が進み、金は上昇した。出来高の薄いところを抜けて、米大統領選当日前後の価格レベルまで戻してきたので、ここから先はもみ合いが予想される。

 

 ◆今週の予想

トランプ政権の不安定さと減税期待が混ざり合って、金は暫く膠着状態だったが、減税については28日の議会演説である程度の概要が発表されると思われる。それを受けて、週末にイエレン議長発言もあることから、ボラティリティが高くなりそう。

まず月曜日はイベント前ということでレンジ相場の逆張り、火曜日以降はトレンド相場になるとみて、高く買って更に高く売る、または安く売って更に安く売ることを心がけたい。